ダメ親父伝

1973年生まれ、ダメ親父のブログ=_=)

岡崎観光伝道師の「東海オンエアがマンホールのふたになるぞー!」

f:id:age46cyai:20201220084310p:plain

愛知県岡崎市を拠点に活動している、大人気YouTuber 「東海オンエア」

その東海オンエアが、マンホールのふたにデザインされて、岡崎市内に設置される。(2020年12月20日現在、設置日は未定)

東海オンエアのファンはもちろんのこと、マンホールを愛するマンホーラーにとっても、うれしすぎるこの企画!

ことの始まりは、岡崎観光伝道師でもある東海オンエアメンバーのとしみつが、2019年12月にTwitterで 「東海オンエアマンホール作ろうぜ」 とつぶやいたから…

それを見逃さない岡崎市!

岡崎市は2019年11月にも岡崎市出身のイラストレーター・内藤ルネのルネガールマンホールを市内7カ所に設置するなど、デザインマンホールを観光PRをかねて、普及させている素敵な町。

そんな町が、この企画をやらないわけがありませんよね?ね!?

どんなデザインかな・・・

www.dameoyaji.com

東海オンエアマンホールデザイン案

個性的なメンバー6人とロゴマークのオンエアバードを含めた全7種のデザイン。

気になるそのデザインは 「岡崎おでかけナビ」 のTwitterで発表されています。

↓↓↓

このデザインは、愛知県在中のイラストレーター・みぞぐちともや氏によるもの。いずれもデフォルメで描かれていて、かわいい!

そして、ここにどんなカラーが入るか?楽しみで仕方ありませんね。

いつTwitter上で、新しい情報が出てくるかもわからないので、チェックは必須!

設置場所はどこ?

全7種のマンホールのふたの設置予定場所は以下のとおり。

  1. てつや :東岡崎駅 北東街区北西歩道上
  2. しばゆー:東公園 あにも前
  3. りょう :龍北総合運動場のどこか…
  4. としみつ:道の駅「藤川宿」
  5. ゆめまる:龍田公園南 中央線道上
  6. 虫眼鏡 :出会いの杜公園
  7. オンエアバード:南公園 サイクルモノレール前

岡崎市内に、バランス良く設置されるよう。ルネガールの時もそうでしたが、設置場所にも、マンホールを探す遊び心を交えて紹介しているところが、岡崎市の特徴。さすがです!

そして・・・

こちら ↓ の東海オンエアのサブチャンネル「東海オンエアの控え室」では、衝撃の事実が!なんと、メンバーのりょうの実家にマンホール設置の依頼が来たらしい…知ってのことか?知らずにか?どちらにしてもナイスチョイスに違いない!


岡崎市に東海オンエアのマンホールができるらしい…?

実は、今回初めて東海オンエアのYouTubeを見ました……

お・も・し・ろ・い!

ちゃっかりチャンネル登録も。

まとめ

今回、マンホールの情報から、東海オンエアのことを認知したのですが、地元を愛する彼らと岡崎市は最強タッグだと感じた。

東海オンエアは岡崎観光伝道師として、岡崎市はそれを全面協力しながら、その他イベントにも力をいれる。本当に飽きさせない町岡崎市。岡崎市民がうらやましい…

「東海オンエアマンホール作ろうぜ」このつぶやきから始まったこの企画。

東海オンエアのファンはマンホールが好きになり、マンホールが好きな人は東海オンエアファンになる!そんな気がする。

東海オンエアマンホールが、岡崎の町に、新たな旋風を巻き起こすことを期待しながら、設置される日を待ちたいと思います。

本当に楽しみです!必ず行くぜ!!

ご清聴ありがとうございました。